TAM格安貸切バス Q and A よくあるご質問

TAMバス旅行TOP > 観光バス利用Q&A 
TOPページへ
バスの型式
観光バス料金表
お申し込みからご出発までの流れ
観光バスに関するQ&A
観光バスお役立ちページ















ティーエーエムインターナショナル
≪マイティーツアー≫
東京都千代田区岩本町
1-13-3 ユニコムビル3F
TEL:03-3866-8500
FAX:03-3866-3070
mail:tam@mx4.ttcn.ne.jp

お観光バス利用に際し・よくあるご質問 Q&A集


観光バス&装備編
バス料金編
ご利用手続き編(申し込みから出発まで



観光バス&装備編

Q:当日どんなバス会社が来るのですか?
A:多数のバス会社の中から空車のあるバス会社を選んで手配します。状況調整があるのでおお引き受け時点ではバス会社名お知らせできませんが、公道を普通に走っている緑ナンバーの観光バスであることは間違いありませんのでご安心下さい。通常、ご実施1週間前ぐらい前にの予定バス会社名と車庫の電話番号をお知らせすることにしております

Q:何人乗れるのですか?
A:大型観光バスで標準的な53人乗りは正座席45席と補助席が8席となります。より座席の多いものとして49席と補助席あわせて58〜60人乗りのバスもございますが台数が少ないため別途指定料金をいただくことがあります。標準より小さいものは中型27人乗り、小型24人乗りというタイプもあります。中型と小型バスはいずれも正座席のみの乗車人員です。
詳しくは観光バスの型式ページをご覧下さい

Q:観光バスにはどんな装備があるか、カラオケはある?etc)
A:設備を以下にご説明します
・カラオケ : 大半のバスは可能ですができるだけあらかじめ使用する旨事前にお知らせ下さい。
・冷蔵庫 : ございます
・ビデオデッキ・DVD:どちらかは装備しておりますが、指定できかねる場合もございます
* 著作権上の理由から、バス車中で上映できますビデオ・DVDはバス会社が著作権料金を払った上であらかじめ積み込みしている物に限ります。お客様が持参された市販のビデオやDVD、テレビ番組を録画した内容はバスの中で上映することはできません。持ち込み上映できるものは運動会のビデオなど著作権上の問題が生じないものに限らせていただきます。

Q:荷物を積むスペースは、どの位?
A:小さな小荷物等は、座席の前についている袋又は、座席上部の網棚に乗せる事ができます。大きな荷物につきましては、バスのトランクルームに積むことができます。大型バスでバッグ40ケ位の収容スペースです。中型、小型はもっと少なくなります。

Q:バスは緑ナンバーですか?
A:間違いなく、すべて緑ナンバー(営業車登録済み)の観光バスでお伺いいたします。白ナンバー(レンタルバス)は一切手配していません。

Q:バスは保険に入っていますか?
A:バス乗車中の保険はバス会社の方で加入しています。但し、バス乗車中以外の事故・ケガに関しては、この保険は適用されません。その場合の保険(旅行傷害保険)は任意でで加入いただきます。【別途負担】

Q:バスガイドや添乗員は乗車しますか?
A:基本的には乗車しません(運転手のみ)が、追加料金いただく事により乗せることもできます。


バス料金編

Q:バス料金はどのように決まるのですか?
A:バス料金は日付・行き先、利用の形態によって決まります。
@ ご出発日
A バスタイプ:大別して小型24人乗り、中型27人乗り、大型53人乗りの3タイプございます
B ご出発場所:最初配車する場所によって料金が変わります。区又は市町村単位でお知らせ下さい
C 日程:日帰り旅行か、1泊2日以上でのご利用か、送迎のみのご利用か、等々。
D 行き先
※近距離圏内の日帰りバス代金は観光バス料金表に表示しております。
 それ以外のご使用パターンのバス料金は個別にお問い合わせ下さい。

Q:大型観光バスと中型や小型観光バスの代金はどのくらい違うのですか?
A:中型観光バスの代金は目安として、大型観光バスの約85%ほどになります。ただしシーズンによっては、多少の違いがあります。

Q:バスの代金が日によって違うのはなぜですか?
A:まったく同じ大きさ・型のバスでも、日曜日や平日、ピークシーズン(繁忙期)、オフシーズン(閑散期)により代金が異なります。需要の多い時期にはバス代が高く、逆に需要の少ない時期にはバス代が安くなります。

Q:バス代の中にガソリン代は含まれていますか?
A:バス代の中に含まれています。

Q:バス代に有料道路代金は含まれているか?
A:バス代の中には高速料金、駐車料金などの費用は含まれておりません。当日、運転手にお渡し下さい。

Q:乗り捨て(片送りのみ)できますか?
A:可能です。ボーイスカウト団体さんや職場のご旅行などで目的地までの送りだけの利用という場合もあります。その場合、回送料金として行きと同額の有料道路代金がかかります。

Q:回送料金とはなんですか?
A:送りやのみの使用時バスが車庫に帰るための有料道路代金と、また迎えのみの時にバスが迎えに行く際、空車回送時に使用する有料道路代金です。原則として実車時の金額と同額を頂きます。

Q:バスを1日使わない(短時間)場合のバス料金は?1日利用より安くなる?
A:時間帯・利用時間により1日利用よりお安くなる場合もあります。詳しくはお問い合わせ下さい。

Q:夜行出発のバス料金は?
A:日をまたぐことと、運転手が2名必要になるので昼間1日の場合よりも割高になります。詳しくは具体的な時間や行き先をもとにお問い合わせ下さい。

Q:バスを早朝から利用する場合、どのような料金になりますか?
A:目安として午前6:00以前の配車の場合に割高になる場ことが多いです。

Q:バスの乗務員の昼食は用意するのか?
A:用意していただく必要はありませんが、他に食べる場所が周囲にないなどによりご用意いただく必要のある場合もありえます。

Q:泊まりの場合、乗務員の宿泊代は?
A:お客様の方でご負担していただきます。同宿が不可能な施設については、近くの民宿、旅でも結構です。

Q:バス乗務員の心付けについての相場はあるのでしょうか?
A:特に決められた相場はありません。

Q:貸し切りバス旅行の良い点(メリット)は?
A:発着日時の決まったバスツアーと違い、貸切観光バスの大きなメリットはご希望の場所、および時間からの発着ができる点です。他には電車と違い乗り換えなしで目的地に行ける点。プラーベートな空間ですからお酒を飲む方は気兼ねせず召し上がっていただけます。また、1台のバス代金を皆様の人数割りしますので人数が集まるほど料金がお得です。



ご利用手続き編(申し込みから出発まで)

Q:申込み時に必要な書類はありますか?
A:特に必要な書類はありません。お電話、Eメール又はFAXにてお申込み必要事項をお知らせ頂ければ結構です。

Q:申込みはいつまでにしたらいいでしょうか?
A:バスがあればかなり直前までお受けしますが逆に混み合うシーズン(5月、8月、10月)に関しては、早い時点でも満車となりお受けできなくなってしまうこともありますのでお問い合わせだけでも早めにいただくことをお勧めします。

Q:承諾のお返事はすぐにいただけますか?
A:その場でバスをご用意できればすぐお返事いたします。バスがすぐにご用意できない場合は、バスを探してなるべく早く折り返しご連絡いたします。

Q:こちらからの変更・中止等はいつまでに連絡をすれば? キャンセル料金は?
A:変更・中止の場合、決まり次第後連絡下さい。中止・減車の場合のキャンセル料は弊社の取り消し料金規定をご参照下さい。

Q:どこから出発しても良いのですか?
A:バスをお受けした時点で、旅行お申込み書(お客様控え)と一緒に行程記入用紙・配車場所調査書をお送りします。その用紙に、必要事項と簡単なコースを記入し配車場所略図をお書きになって郵送またはFAXにてご連絡下さい。原則的に出発時間の20分前が配車時間となります。その間バスを停めておいても交通の邪魔にならない場所が最適です。尚、配車場所に交通許可証が必要な場合は、諸手続きがありますのでご連絡下さい。

Q:バスを申し込んだ後のコースはいつまでに決めればいいのか?
A:人数・見学場所・コースなどが決まりましたらご連絡下さい。遅くとも2週間前までにお決め下さい。

Q:利用時間の変更は出来ますか?
A:配車出発時間・行先などの変更は前もって連絡頂ければ可能です。ただし、出発間際の変更はできませんので予めご連絡下さい。

Q:出発当日のコース変更は可能ですか?
A:当日の道路混雑状況による経路変更は問題ありません。経路途中の休憩程度であれば当日追加も可能です。ただしお客様の都合で当日に予定以外のコースや行き先変更されることはお断りします。もし変更がある場合は、事前にご連絡下さい。



copyright(C)2010.ティーエーエム貸切バス  All rights reserved