本文へスキップ

株式会社ティーエーエムインターナショナルは、インドネシア、東ティモール専門旅行会社です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3866-8500

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル

ロンボク島LOMBOK LOP

ロンボク島 インフォメーション

西ヌサトゥンガラ州、ロンボク島当社ではロンボク島 Lombok現地に於ける、航空券・ホテル手配・移動手段送迎・現地ツアーから視察訪問、表敬訪問、慰霊巡拝、歴史探索等々、あらゆるオリジナル手配を手掛けております。
現地スタッフも万全の体制で、そして全力投球でお客様のご旅行をサポート致します。まだまだ新しい何かを発見出来るロンボク島を是非どうぞ。 [大きな地図はこちらから]

行政区画
西ヌサトゥンガラ州 州都 マタラム
中核都市
マタラム Mataram
空港
ロンボク空港 Bandar Udara International Lombok
web site
http://www.ntbprov.go.id/ [西ヌサトゥンガラ州]
時差
日本より1時間遅い
面積
5.435ku(愛媛県くらい)
人口
272万人(京都府くらい)
町のイメージ
外部の動画サイトによる町のイメージ

【ロンボク島 インフォメーション】

ロンボク島はバリ島と比較するとまだまだ開発が進んでいないが、その分手付かずの自然が多く残る。その自然がこのロンボク島の魅力。ロンボク島の北部にはリンジャニ山 (3726 m) が聳え、南麓には広いサバンナが展開している。牧畜が盛んで、米、藍、コーヒーを産出。西半分にはバリ人が多く移住し、歴史的にその属領であったロンボク島の東半部にはムスリムであるササク人が居住。

バリ島8王国の一つカンガスン王朝に支配された影響か、ロンボク島のガムラン音楽はバリ島の物と極めて似ている。舞踏はササック人の勇猛さが表現されており、非常に荒々しい。バリ島との間のロンボク海峡は生物分布上のウォーレス線が通る。サーフィントリップにも人気の島である。


【ロンボク島 観光地、史跡、郷土料理、著名人】

【マユラ水の宮殿 Mayura Mesjid Raya Baiturrahman】
マユラ水の宮殿1744年バリ島8王国の一つカラガスン王朝が建てた宮殿。建築様式はバリ島スマラプラのクルタ・ゴサ裁判所とよく似ている。バレ・カンプンと呼ばれる人口湖に浮かぶこの宮殿は王族の会議や裁判所としても使われた。ロンボク島を占領しようとした。オランダ東インド会社の人物もここで処刑された。[動画サイトの様子]
【ギリ Gili】
ギリ・トゥラワンガン、ギリ・メノ、ギリ・アイルロンボク島の北西沖合いに浮かぶギリは3つの島で構成されている。「ギリ・トゥラワガン」「ギリ・メノ」「ギリ・アイル」。イメージを日本に置き換えるとロンボク島が石垣島で、ギリが竹富島や小浜島といった感じにすると雰囲気が伝わるのではないでしょうか。ギリはロンボク島よりさらに素朴な島生活を堪能できる。[動画サイトの様子]
【メル寺院 Pura Meru】
メル寺院マユラ水の宮殿より道を挟んで向かいにある。ロンボク島ヒンドゥー教の大本山。1720年にバリ島のカラン王子によって建立。シヴァ神を祀った11層の塔を中心にヴィシュヌ、ブラフマンを祀った9層の塔が建っている。[動画サイトの様子]
【ササック族 Wisata Desa Sade】
サドゥ村、ササック族サドゥはロンボク島のルンビタン村の一つの集落。この村は伝統的なササック族を保持する村として知られる。地元観光局も当地を独自の文化を持っている村として観光推進に注力している。現在、政府から電気を導入する計画はある。サドゥ村はロンボク島先住民の雰囲気を守る伝統集落である。[動画サイトの様子]
【リンジャニ山 Gunung Rinjani】
リンジャニ山ロンボク最高峰リンジャニ山(3,726m 富士山との差が50m)。インドネシアで3番目に高い活火山。イスラム化以前のササック意図には霊峰として精霊信仰の対象となっていた。只今では山麓一帯が国立公園に指定され、や夏のシーズンには登山者で賑わう。湖や滝、鍾乳洞等の景勝地も見逃せない。[動画サイトの様子]
【インドネシアトレッキングのページはこちらへ】
【テテバトゥ Tetebatu】
テテバトゥ
リンジャニ山の雄大な姿を堪能できる高原避暑地。のんびりリンジャニ山を眺めたり、山麓を散策するなど静に過ごすにはよい。周辺にはコタ・ラジャ、ロヨ、プリンガスラなどのササッ王族の隠れ里があり、これらの村は竹細工や織物などが有名。[動画サイトの様子]
【アヤム タリワン Ayam Taliwang】
ロンボク島郷土料理アヤム・タリワン
ロンボク料理・名物と言えば「アヤム タリワン」。いわゆるフライドチキンだ(揚げるのではなく焼く)ロンボク島の郷土料理とも言われる。数種の香辛料をブレンドし独特なタレを使って焼く。好みによっては食べる時にタレをつけながら食べる。(特に辛いのが旨い)[動画サイトの様子] その他インドネシアご当地料理はこちらからどうぞ
【ムハマッド ザイヌディン アブドゥル マジッド Muhammad Zainuddin Abdul Madjid
ムハマッド ザイヌディン アブドゥル マジッドムハマッド ザイヌディン アブドゥル マジッド(1898-1997)はロンボク島パンチョール出身のカリスマ的イスラム教指導者の一人。同地でNahdlatul Wathanの創立者。99歳の長寿を全うする。[動画サイトの様子]
【日本とロンボク Jepang dan Lombok】
ロンボクに残る大東亜戦争の爪痕大東亜戦争時、昭和17年5月9日、東海岸のラブハン.ハジ(Labuhan Haji)付近から上陸、日本軍支配下に置く。その期間はロンボク島では特に大きな闘争は無かった、ロンボク島は大型船航路として重要なロンボク海峡を監視していた一拠点でもあった。ギリ・トラワンガン頂上部に「日本の洞窟」と呼ばれるゴア・ジュパン (Goa Jepang)旧日本軍の砲台跡がある。
エージェント様からのオリジナル ロンボク島、西ヌサトゥンガラ州現地手配、コーディネート承っております。本気のインドネシアお届け致します。
ティーエーエム TOPページへ

「ロンボク島」へのインドネシア国内線ルート

【スマトラ地区】
ジャワ経由(ジャカルタ・バンドゥン等)
カリマンタン地区:
ジャワ経由(ジャカルタ・スラバヤ等)
ジャワ地区:
[ ジャカルタ GA ID] [ ジャカルタハリム ID] [ ジョグジャカルタ JT] [ スマラン GA] [ スラバヤ GA JT QG] [ バンドゥン QG]
西ヌサトゥンガラ地区:
[ スンバワ GA JT] [ デンパサール(バリ)GA JT] [ ビマ GA]
東ヌサトゥンガラ地区:
バリ経由
スラウェシ地区:
ジャワ・バリ経由
マルク地区:
スラウェシ&バリ経由
パプア地区:
スラウェシ&バリ経由
予告無く運休する場合もございますスケジュール詳細は事前にご相談下さい。

この度は弊社ロンボク島インフォメーションページへご来店頂きまして誠にありがとうございます。弊社では様々なオリジナルのロンボク島(ヌサトゥンガラ諸島)現地手配・お手伝いをさせて頂いております。きっとご希望に添えるプランをご提供出来ることをお約束致します。お気軽にメール・ファックス・お電話にてお問合せ下さい。
インドネシア 各航空会社
GA Garuda Indonesia air ガルーダインドネシア航空 SJ Sriwijaya Air スリウィジャヤ航空 JT Lion Air ライオン航空 IL Trigana Air トリガナ航空
KD Kalstar Air カルスター航空 MV Trans Nusa Air トランスヌサ航空 3Y Kartika Air カルティカ航空 QG Citilink air シティリンク航空
IN Nam Air ナム航空 Timor Air ティモール航空 XN Xpress Air エクスプレス航空 ID Batik Air バティック航空
スマトラ地区 
GA=ガルーダインドネシア航空 SJ=スリウィジャヤ航空 JT=ライオン航空 MV=トランスヌサ航空 3Y=カルティカ航空 XN=エクスプレス航空 IN=ナムエアー航空 QG=シティリンク航空 ID=バティック航空
シナバン SNXJT
シボルガ SIX FLZGA JT
ジャンビ DJBGA SJ JT IN QG
シランギット DTBGA ID
タンジュンパンダン TJQGA SJ JT IN QG
タンジュンピナン TNJGA SJ JT XN IN
ドゥマイ DUMMV
ニアス GNSGA JT
バタム BTHGA SJ JT MV XN IN QG ID
パダン PDGGA SJ JT 3Y XN QG ID
パレンバン PLMGA SJ JT XN IN QG ID
パンカルピナン PGKGA SJ JT IN QG
バンダアチェ BTJGA JT ID
バンダルランプン TKGGA SJ JT XN
プカンバル PKUGA SJ JT XN QG ID
ブンクル BKSGA SJ JT IN QG ID
ムラボ MEQ:GA JT
メダン KNO MESGA SJ JT IN QG ID
ロクスマウェ LSW:GA JT
ルブックリンガウ LLG:SJ IN

ジャワ地区 
GA=ガルーダインドネシア航空 SJ=スリウィジャヤ航空 JT=ライオン航空 IL=トリガナ航空 KD=カルスター航空 MV=トランスヌサ航空 3Y=カルティカ航空 RI=マンダラタイガー航空 XN=エクスプレス航空 IN=ナムエアー航空 QG=シティリンク航空 ID=バティック航空
ジャカルタ JKTGA SJ JT IL KD MV 3Y RI XN IN QG ID
ジュンブル JBB:GA
ジョグジャカルタ JOGGA SJ JT XN IN QG ID
スマラン SRGGA SJ JT IL KD IN QG ID
スラバヤ SUBGA SJ JT IL KD 3Y RI XN IN QG ID
ソロ (スラカルタ) SOCGA SJ JT IL IN QG ID
チラチャップ CPX:
バニュワンギ BWXGA JT
ハリム(ジャカルタ) HLPSJ JT 3Y QG ID MV
バンドゥン BDOGA SJ JT KD XN QG
マラン MLGGA SJ JT XN QG ID

ヌサトゥンガラ地区 
GA=ガルーダインドネシア航空 SJ=スリウィジャヤ航空 JT=ライオン航空 KD=カルスター航空 MV=トランスヌサ航空 RI=マンダラタイガー航空 IN=ナムエアー航空 QG=シティリンク航空 ID=バティック航空
アタンブア ABUJT
アロール ARDJT MV
エンデ ENEGA JT KD MV
クパン KOE:GA SJ JT KD MV IN QG ID
サブ島 SAU
タンブラカ TMC:GA JT
デンパサール(バリ島) DPS:GA SJ JT KD MV RI IN QG
バジャワ BJW:JT MV
ビマ BMU:GA JT
マウメレ MOF:SJ JT IN MV
ラブハンバジョ LBJ:GA JT KD MV
ララントゥカ LKA:JT MV
ルトゥン RTG:MV
レウォレバ LWE:MV
ロテ島 RTI:JT
ロンボク島 LOP:GA JT QG ID
ワインガプ WGP:SJ JT IN

カリマンタン地区 
GA=ガルーダインドネシア航空 SJ=スリウィジャヤ航空 JT=ライオン航空 IL=トリガナ航空 KD=カルスター航空 3Y=カルティカ航空 XN=エクスプレス航空 IN=ナムエアー航空 QG=シティリンク航空 ID=バティック航空
クタパン KTG:IL KD
コタバル KBU:KD
サマリンダ SRI:KD
サンピット SMQ:KD
シンタン SQG:KD
タラカン TRK:GA SJ JT KD ID
タンジュンセロール TJS:KD
タンジュンワルキン TJG:
ナトゥナ NTX:JT
ヌヌカン NNX:KD
バトゥリンチン BTW:
パランカラヤ PKY:GA JT QG
バリクパパン BPN:GA SJ JT KD 3Y QG ID
パンカランブン PKN:IL KD
バンジャルマシン BDJ:GA SJ JT IL KD QG
プトゥシバウ PSU:GA KD
ブラウ BEJ:GA SJ JT KD
ポンティアナック PNK:GA SJ JT IL KD XN IN ID
マタック MWK
マリナウ MLN:KD
ムアラ MTW:
メラック MLK:KD

スラウェシ地区 
GA=ガルーダインドネシア航空 SJ=スリウィジャヤ航空 JT=ライオン航空 3Y=カルティカ航空 XN=エクスプレス航空 QG=シティリンク航空 ID=バティック航空
クンダリ KDI:GA SJ JT
コラカ PUM:GA
ゴロンタロ GTO:GA SJ JT ID
スラヤール YKR:JT
タウナ NAH:JT
トリトリ TLI:JT
バウバウ BUW:GA JT
パル PLW:GA SJ JT ID
パロポ LLO:IW(JT)
ブオル UOL:JT
ポソ PSJ:JT
ポマラア UPU:JT
マカッサール UPG:GA SJ JT 3Y XN QG ID
マナド MDC:GA JT XN ID
マムジュ MJU:GA JT
メロングアネ MNA:JT
ルゥック LUW:GA SJ JT
ワカトビ WNI:JT
ワンギワンギ WGI

マルク諸島地区 
GA=ガルーダインドネシア航空 SJ=スリウィジャヤ航空 JT=ライオン航空 XN=エクスプレス航空 ID=バティック航空
アンボン AMQ:GA SJ JT XN ID
ガレラ(ハルマヘラ) GLX:
サウムラキ SXK:GA JT
サナナ SQN:
テルナテ TTE:GA SJ JT XN ID
トゥアール LUV:GA JT
トベロ(ハルマヘラ) KAZ
ドボ DOB:
ブリ(ハルマヘラ) WUB:JT
モロタイ OTI:JT
ラブハ LAH:XN

パプア(旧イリアンジャヤ)地区 
GA=ガルーダインドネシア航空 SJ=スリウィジャヤ航空 JT=ライオン航空 IL=トリガナ航空 XN=エクスプレス航空 ID=バティック航空
アキムガ AGI:IL
イルラガ ILA:IL
エウェル EWE:IL
オクシブル OKL:IL
カイマナ KNG:JT IL XN
クニャム KNY:IL
ケピ KEP:IL
ココナオ KOX:IL
シナック SNK KND:IL
ジャヤプラ DJJ:GA SJ JT IL XN ID
ソロン SOQ:GA SJ JT XN
ティミカ TIM:GA SJ JT IL
ドゥカイ DEX:IL
ナビレ NBX:JT IL
バボ BXB:JT
ビアク BIK:GA,SJ,JT
ビロガイ BIL:IL
ファクファク FKQ:JT XN
ベオガ BEO:IL
ポトワイ PTW:IL
マノクワリ MKW:GA SJ JT XN
メラウケ MKQ:GA SJ JT
ワメナ WMX:JT IL XN

バリ島ビーチツアーからパプアの辺境地迄、お一人様から完全オリジナルツアーをプランニング致します。
スマトラのサバン島から西パプアのメラウケ迄、インドネシア戦没者慰霊巡拝ツアーをオリジナルでプランニング致します。
日本発ガルーダインドネシア航空、インドネシア国内線各社航空券取り扱っております。
東ジャワ州、イジェン山、魅惑のブルーファイアツアー お一人様から
ビーチツアーから文化、伝統、慰問、表敬、祭礼ツアー迄、バリ島手配はお任せ下さい。
未開の地、魅惑の国 東ティモールの現地手配はお任せ下さい。
バリ島を経由して以遠へ、や、途中バリ島で立寄るプランに持って来いのプランです。
株式会社ティーエーエムインターナショナル ≪マイティーツアー≫
東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル3F
TEL:03-3866-8500  FAX:03-3866-3070

mail:tam@mx4.ttcn.ne.jp
 会社案内

shop info.店舗情報

株式会社ティーエーエムインターナショナル

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル
TEL.03-3866-8500
FAX.03-3866-3070