本文へスキップ

株式会社ティーエーエムインターナショナルは、インドネシア、東ティモール専門旅行会社です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3866-8500

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル

タパヌリ・オランウータンTapanuli orangutan

北スマトラ州タパヌリ・オランウータンのご案内

【北スマトラ州で新種のオランウータン発見!】

タパヌリオランウータン(Orangutan Tapanuli:Pongo tapanuliensis)」

2017年10月30日 北スマトラ州で新種のオランウータン発見!

Siti Nurbaya Bakar農林環境大臣はインドネシアが増々活気づく自然保護と科学の世界を作る報告を受けた。農林環境大臣は新種認定をジョコウィドド大統領へ報告した。

「タパヌリオランウータン(Tapanuli orangutan:Pongo tapanuliensis)」と新しい名称・学名を与えられた。このバタン・トル(Batang Toru)エコシステムの森林地域に住む「タパヌリオランウータン(Orangutan Tapanuli)」は800個体に満たないとされ非常に慎重が必要とされる。高地森林を含むバタン・トルBatang toru生態系のみに見つかっている。又、彼らの居住地域は未だ全てが保護地域となっていない。

「タパヌリオランウータン(Orangutan Tapanuli)」は1991年代後半に発見された。その当時以前、研究者はスマトラオランウータンはドバ湖より北部に広がった地域に生息していると考えられていた。

専門家は保護遺伝学、形態論、エコロジー、且つ霊長類行動で新種のPongo tapanuliensisである宣言を合意した。同時にカリマンタンオランウータン(Pongo pygmaeus)・スマトラオランウータン(Pongo abelii)に次ぐ第3のオランウータンとなる。研究者は以前は、タンパヌリ・オランウータンはスマトラ・オランウータンの最南端での生態と考えていた。

しかし、遺伝学、形態論、エコロジー、行動の分野に於いてインドネシアと外国の研究グループによる徹底的な研究にではタパヌリ・オランウータンは分類学的にはむしろ、カリマンタン・オランウータンにより近い事が分かりその結果、独自種へ離さなければならない。この研究では同時に「タパヌリオランウータン(Tapanuli orangutan:Pongo tapanuliensis)」は3種の祖先であると発表。

バタントル生態系におけるスマトラオランウータンの8年間の保存についての発見努力には国立大学、ボゴール農科大学、インドネシア科学機関、チューリッヒ大学、エコシステム保護財団(Sumatran Orangutan Conservation Programme)そして、スマトラ保護財団(Orangutan Information Center)間での協力から始まる。調査終了、研究者は直ちにCurrent Biologyに報告して新しい発見の検証へ。

「タパヌリオランウータン(Orangutan Tapanuli:Pongo tapanuliensis)」の確固たる新種の証拠は何か?研究者はインドネシアで居住する3つの種類のオランウータンにとても大きな遺伝子の違いが有るのを知る。更には、その遺伝子の違いはアフリカの高地・低地ゴリラ、チンパンジー、ビグミーチンパンジー等の類人猿の遺伝的差異を上回っている。研究者は、タパヌリオランウータンが移住した祖先の直系子孫であると予想している。(更新世時代[340万年前]のアジアから)

タンパヌリオランウータンの身体を覆う毛は他の2種と比較してより厚く、太い事が肉眼でも確認が出来る。その毛質は縮れており、頭蓋骨及び顎骨のサイズはより小さい。タンパヌリオランウータンは遠距離での異なる呼び声の種類を持っている。食事も興味深く、彼らはバタントルの生態系にしか見られない果物を食する。

良いニュースではあるが心配も続く。タパヌリオランウータンの生態は僅か800個体。彼らはバタントルで別々に3つの群れで生活している。彼らの生態はスマトラ断層渓谷(東西)の2つの森林地域の中に分裂する。又、西ブロックの南東側Sibual-buali自然保護区での生体数が少なくなっている。

より深い行動学的および生態学的研究者は、強化事実を報告するとしている。

シボルガより陸路約2時間。北スマトラ州・南タパヌリ県・バタントル市

【 タパヌリオランウータン 近隣の空港都市シボルガはこちらからどうぞ 】

エージェント様からのオリジナル現地手配、コーディネート承っております。本気のインドネシアお届け致します。
この度は弊社タパヌリ・オランウータン インフォメーションページへご来店頂きまして誠にありがとうございます。
弊社では様々なインドネシアオリジナルの現地手配・お手伝いをさせて頂いております。
きっとご希望に添えるプランをご提供出来ることをお約束致します。お気軽にメール・ファックス・お電話にてお問合せ下さい。
バリ島ビーチツアーからパプアの辺境地迄、お一人様から完全オリジナルツアーをプランニング致します。
スマトラのサバン島から西パプアのメラウケ迄、インドネシア戦没者慰霊巡拝ツアーをオリジナルでプランニング致します。
日本発ガルーダインドネシア航空、インドネシア国内線各社航空券取り扱っております。
東ジャワ州、イジェン山、魅惑のブルーファイアツアー お一人様から
ビーチツアーから文化、伝統、慰問、表敬、祭礼ツアー迄、バリ島手配はお任せ下さい。
未開の地、魅惑の国 東ティモールの現地手配はお任せ下さい。
バリ島を経由して以遠へ、や、途中バリ島で立寄るプランに持って来いのプランです。
株式会社ティーエーエムインターナショナル ≪マイティーツアー≫
東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル3F
TEL:03-3866-8500  FAX:03-3866-3070

mail:tam@mx4.ttcn.ne.jp
 会社案内

shop info.店舗情報

株式会社ティーエーエムインターナショナル

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル
TEL.03-3866-8500
FAX.03-3866-3070