本文へスキップ

株式会社ティーエーエムインターナショナルは、インドネシア、東ティモール専門旅行会社です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3866-8500

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル

ウジュン クロン国立公園ujung kulon

Taman Nasional Ujung Kulon

Taman Nasional Ujung Kulon

ウジュンクロン国立公園(Taman Nasional Ujung Kulon)はジャワ島最西端に位置する。この公園は当初はパナイタン島、プチャン島、ハンドゥルム島等周辺の幾つかの小島とクラカタウ地区を含めた。この公園は122.956ヘクタールを有しインドネシアで最も歴史のあるユネスコから1991年、正式に世界遺産として登録された国立公園。広大な保護林を有する地域の為。現在までに約50-60サイが棲息している。【認定1992年】
名称
ウジュンクロン国立公園 Taman Nasional Ujung Kulon
所在地
バンテン州 パンドゥグラン県
最寄りの空港
ジャカルタより陸路5時間
web site
http://www.ujungkulon.org/
面積
1,206ku(秋田県由利本荘市よりやや狭い)
動画によるイメージ
外部の動画サイトによるウジュンクロン国立公園のイメージ
当初はウジュンクロンは農業地区であったが、1883年8月27日クラカタウ山噴火により全住民を失いめちゃくちゃに壊されてしまったが森に戻った。

同園へ入るチケットはLabuan市の国立公園事務所で入手できる。宿泊施設はTamanjaya村、Handeuleum島、Peucang島にある。ユネスコは世界自然遺産であるウジュンクロン国立公園の管理能力を向上させるため、資金援助と技術支援を行ってる。

ウジュンクロン地を始めて紹介したのは1846年、植物学専門家Jerman, F. Junghunが熱帯植物を収集中によるもの。当時ウジュンクロンの動物と植物の豊富さは既に研究者たちに知られ始めた。ウジュン・クロンへの道のりは数年後、科学誌に掲載される。1883年クラカタウ山噴火迄のウジュンクロンについての記録は多くない。

しかし、後に約15mの津波を産み出したクラカタウ山の激しい噴火は、めちゃくちゃにした後、ウジュンクロンでは住民の居住地区でけでなく野生動物や植生も被害を被った

クラカタウ山噴火はウジュンクロン地域を綺麗に掃除した後だけれども、しかしながら後年、ウジュンクロンにお生態系や植生そして野生動物は直ぐに成長した。その後の開発では、いくつかの森林地域は以下のように順次保護地域として指定。

1921年11月16日:オランダ自然保護協会の推奨に基づいて、ウジュンクロン半島とパナイタン島は蘭領東印度政府により自然保護地域に定められた。

1937年6月24日:その定められた自然保護地域は後にプチャン島を含めて野生動物保護地域に変わる

1958年4月17日:行政決定に基づいてウジュンクロン地区海岸地域500mを加える

1967年3月16日:行政決定に基づいてウジュンクロン半島東部と隔てている南ホンジュ山地域10.000ヘクタールをウジュンクロン自然保護区と定まる。

1979年1月11日:行政決定に基づき北ホンジュ山地域9.498ヘクタールはウジュンクロン自然保護区に組み込まれる。

1992年2月26日:行政決定に基づき122.956ヘクタール区画をウジュンクロン国立公園として指定される

国有林境界が確認された場合は、その境界の発展は次のようになる
1980年3月26日:ホンジュ山自然保護区に於いて境界配置を実施し、1982年2月2日合法とされた。

1992年2月1日:
ユネスコ世界遺産委員会は自然界遺産(世界自然遺産)としてウジュン・クロン国立公園を定める

1995年:
林業都市計画局によりホンジュ山地域のウジュン・クロン国立公園の境界を再構成を実施。同局はウジュンクロン国立公園はニュージーランド政府と協力し1つの標識ランプユニットと5つの海域境界としてのブイの設置を実施

1999年:
林業都市計画局はSodong岬、Layar岬、Alang alang岬、Parat岬、Cina岬に標識黄ランプ設置の実施。同局はウジュンクロン半島の海岸の自然境界の測定を行う。

ウジュン・クロン国立公園は3つの生態系を有する
*陸上生態系:ウジュン・クロン半島、プチャン島、パナイタン島そしてホンジュ山地域の低地熱帯雨林から成立っている
*海域生態系:ウジュン・クロン半島、ハンドゥルム島、プチャン島、パナイタン島の水域地区の珊瑚礁と海藻から成り立っている。
*海岸生態系:ウジュン・クロン半島北東部分のマングローブ林と海岸沿いの海岸林から成り立っている
この3つの生態系は地域の中でとても複雑な生態系過程の原動力を互いに依存と形成関連を有している。ウジュン・クロン国立公園の植物相は様々な森の編成を形成しておりこの森林形成は特定の種の支配によって特徴づけられる。


森のタイプからの視察 
この地域の植物相は低地熱帯雨林の海岸森、山岳熱帯雨林、淡水沼地林、海藻及びマングローブ林から成り立っている。この充分に完備した森の構成は役立つ植物種と、とても稀少な遺伝資源の多様性を含んでいる。ジャワ島の幾つかの有名な稀少植物種はウジュン・クロン国立公園のみにて見る事ができる。

哺乳類35種、霊長類5種、鳥類240種、爬虫類59種、両生類22種、昆虫72種、魚類142種、珊瑚類33種

1999年9月23日:水域自然保護地域として広さ44.337ヘクタールをウジュン・クロン水域と定めた
【野生動物】
哺乳類
アジアイノシシ:Babi Hutan(Sus vittatus)
ジャワサイ:Badak Jawa(Rhinoceros sondaicus)
バンテン:Banteng(Bos javanicus)
ビントロング:Binturong (Artictis binturong)
ジャワマメジカ:Kancil(Tragulus javanicus)
インドキョン:Kijang(Muntiacus muntjak)
ルサジカ:Rusa(Cervus timorensis)

略奪哺乳類
ドール:Anjing hutan(Cuon alpinus)
ベンガルヤマネコ:Kucing hutan(Felis bengalensis)
パームシベット:Luwak(Paradoxurus hermaprhoditus)
ウンピョウ:Macan dahan(Neofelis nebulosa)
ヒョウ:Macan Tutul(Panthera pardus)

小哺乳類
カワウソ:Berang-berang (Lutra sp.)
クロオオリス:Jelarang (Ratufa bicolor)
オオコウモリ属:Kalong(Pteropus)
ヤマアラシ:Landak(Hystricidae)
マレーヒヨケザル:Tando(Galeopterus variegatus)
カダルサンネズミ:Tikus(Kadarsanomys sodyi)
マレーセンザンコウ:Trenggiling biasa(Manis javanica)
オオアカムササビ:Walang kopo(Petaurista pallas)

霊長類
バンテン:Banteng (Bos javanicus)
カニクイザル:Kera Ekor Panjang(Macaca fascicularis)
スンダスローロリス:Kukang (Nycticebus coucang)
アジルテナガザル:Owa (Hylobates la agilis)
ワウワウテナガザル:Owa jawa(Hylobates moloch)
スンダリーフモンキー:Surili(Presbytis comata)

【鳥類】
約240種

【植物】
デンドロビウム属:Anggrek(Dendrobium sp.)
リタク:Bayur (Pterospermum javanicum)
ゴバンノアシ:Butun(Barringtonia asiatica)
クロヨナ:Cingkil(Pongamia pinnata)
キンコウボク:Kayu cempaka(Michelia campaca)
マラッカジンコウ:Kayu gaharu (Aquilaria malacensis)
ビンロウ:Kayu Jambe(Areca catechu)
モモタマナ:Ketapang (Terminalia catappa)
テリハボク:Nyamplung(Calophyllum inophyllum)
ロタン:Rotan (Calamus sp.)
サラク:Salak(Salacca edulis)
グネモン:Tangkil(Gnetum gnemon)

【爬虫類 その他】
爬虫類59種、両生類22種、昆虫72種、魚類142種、珊瑚類33種

エージェント様からのオリジナル現地手配、コーディネート承っております。本気のインドネシアお届け致します。
ティーエーエム TOPページへ

当社ではウジュンクロン国立公園 Taman Nasional Ujung Kulon現地に於ける、航空券・ホテル手配・移動手段送迎・現地ツアー等のあらゆるオリジナル手配を手掛けております。現地スタッフも万全の体制で、そして全力投球でお客様のご旅行をサポート致します。

【インドネシア各地の国立公園巡りツアー お問い合わせからご出発迄の流れ】

予約1インドネシア各地の国立公園巡り手配に関するお問い合わせご質問は、お電話・メール・ファックスにてお問い合わせ下さい。目的に合せて最良の行程をご案内致します。
予約2大変恐縮ではございますが、お見積りには現地確認も含めまして1週間前後のお時間を頂戴しております。尚、宗教行事やレバラン等の大型連休の場合は更にお時間が必要な場合もございます。
予約3ご予約は行程と料金をご案内後にご判断下さい。ご予約の際にはパスポートと同じ英文名が必要となります。
予約4ご入金後、ご出発の1週間前位に航空券・御旅行手配書をメール添付にてお送り致します。
この度は弊社インドネシア各地の国立公園へご来店頂きまして誠にありがとうございます。弊社では様々なオリジナルのインドネシア現地手配・お手伝いをさせて頂いております。きっとご希望に添えるプランをご提供出来ることをお約束致します。お気軽にメール・ファックス・お電話にてお問合せ下さい。
バリ島ビーチツアーからパプアの辺境地迄、お一人様から完全オリジナルツアーをプランニング致します。
スマトラのサバン島から西パプアのメラウケ迄、インドネシア戦没者慰霊巡拝ツアーをオリジナルでプランニング致します。
日本発ガルーダインドネシア航空、インドネシア国内線各社航空券取り扱っております。
東ジャワ州、イジェン山、魅惑のブルーファイアツアー お一人様から
ビーチツアーから文化、伝統、慰問、表敬、祭礼ツアー迄、バリ島手配はお任せ下さい。
未開の地、魅惑の国 東ティモールの現地手配はお任せ下さい。
バリ島を経由して以遠へ、や、途中バリ島で立寄るプランに持って来いのプランです。
エージェント様からのオリジナル現地手配、コーディネート承っております。本気のインドネシアお届け致します。
株式会社ティーエーエムインターナショナル ≪マイティーツアー≫
東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル3F
TEL:03-3866-8500  FAX:03-3866-3070

mail:tam@mx4.ttcn.ne.jp
 会社案内

shop info.店舗情報

株式会社ティーエーエムインターナショナル

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル
TEL.03-3866-8500
FAX.03-3866-3070