本文へスキップ

株式会社ティーエーエムインターナショナルは、インドネシア、東ティモール専門旅行会社です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3866-8500

〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル

ウェイカンバス国立公園Way Kambas

Taman Nasional Way Kambas

Taman Nasional Way Kambas

ウェイカンバス国立公園(Taman Nasional Way Kambas)は1924年、ウェイ・カンバスと周辺森林地帯は保護された森林地として、そこに組み込まれた幾つかの森林地域と共に保全された。自然保護地区は1936年ランプン居住Rookmaker氏によりの設立、オランダ政府が1937年1月26日に正式に定る。【認定1989年】
名称
ウェイカンバス国立公園 Taman Nasional Way Kambas
所在地
ランプン州 東ランプン県
最寄りの空港
バンダルランプン町より陸路約2.5時間
web site
http://waykambas.org/
面積
1,300ku(山形県鶴岡市くらい)
動画によるイメージ
https://www.youtube.com/watch?v=fseFUILeGso
ウェイカンバス国立公園は1985年インドネシア初の「象の学校」としてランプン州、東ランプン県、ラブハンラトゥ市に象を保護する公園として設立。国立公園に指定されたのは1989年。ウェイカンバス以外にリアウ州ミナス県に於いても「象の学校(象のトレーニングセンター)」を観察できる。

この地域に生きているスマトラ象の数は減少しており、当初名前は象訓練センターだったが、その数年から飼育、訓練、飼育、保全における象の保護の中心となる象保護センターに名称変更。ウェイカンバス国立公園はランプン州地域のスマトラ島南東部分に所在、ランプン州に2ヶ所ある国立公園保護地域の1つ。もう一つは南ブキットバリサン国立公園。

1978年7月10日農業大臣が自然保護区(SBPPA)管理下にある自然保護区(KPA)に変更。自然保護地域は130,000ヘクタールと定め自然保護区(SBKSDA)の管理下天然資源保全地域に変更。

1989年4月1日ジョグジャカルタ北部カリウラン(Kaliurang:オランダ時代より観光地)での国家保全週間にて、農業大臣令に基づき、ウェイ・カンバス国立公園地区と宣言。後に1991年3月13日ウェイカンバス国立公園として表明される。様々な野生動物を護る為この地域が自然保護地区として定められた。

ウェイカンバス国立公園の5大自然動物:
バク:Tapir (Tapirus indica)
スマトラ象:Gajah Sumatera (Elephant maximus sumatranus),
スマトラ虎:harimau Sumatera (Panthera tigris),
スマトラサイ:badak Sumatera (Diserohinus sumatranus) dan
マレーグマ:beruang madu (Helarctos malayanus)
【野生動物】
ドール:Anjing hutan (Cuon alpinus)
スマトラサイ:Badak sumatera (Dicerorhinus sumatrensis)
クロカンムリリーフモンキー:Banded-leaf monyet (Presbytis melalophos)
マレーグマ:Beruang madu(Helarctos malayanus)
スマトラ象:Gajah sumatera (Elephas maximus sumatranus)
スマトラ虎:Harimau sumatera (Panthera tigris sumatrensis)
ジャワマメジカ:Kancil (Tragulus javanicus)
インドキョン:Kijang (Muntiacus muntjak)
アジアゴールデンキャット:Kucing emas temminck,(Catopuma temminckii)
スンダスローロリス:Loris (Nycticebus coucang)
シルバーリーフモンキー:Lutung (Presbytis cristata)
ウンピョウ:Macan dahan (Neofelis nebulosa)
ブタオザル:Macaque pig-tailed/beruk (Macaca nemestrina)
カニクイザル:Monyet ekor panjang (Macaca fascicularis)
パームシベット:Musang(Paradoxurus hermaphroditus)
サンバー:Rusa sambar (Cervus unicolor)
フクロテナガザル:Siamang (Sympalangus syndactylus)
バク:Tapir (Tapirus indicus)

【鳥類】
セキショクヤケイ:Ayam hutan merah (Gallus gallus)
シロトキコウ:Bangau bluwok (Mycteria cineria)
シロエリコウ:Bangau sandang lawe (Ciconia episcopus)
スンダエンビコウ:Bangau storm (Ciconia storm)
キュウカンチョウ:Beo (Gracula religiosa)
コハゲコウ:Bangau tong-tong (Leptoptilos javanicus)
セイラン:Kuau (Argusianus argus)
ハジロモリガモ:Mentok rimba (Cairina scutulata)
アジアヘビウ:Pecuk ular (Anhinga melanogaster)
カンムリシャコ:Puyuh mahkota (Rullulus rouloul)
カワセミ科:Raja udang (Halcyon sp.)
サイチョウ科:Rangkong (Bucerotidae)
コシアカキジ:Sempidan biru (Lophura ignita)

【植物】
チガヤ:Alang-alang(Imperata cylindrica)
トクサバモクマオウ:Cemara pantai (Casuarina equisetifolia)
アピトン:Damar (Shorea sp.)
カユプテ:Gelam (Melaleuca leucadendron)
ココナッツ:Kelapa (Cocos nucifera)
クルインケラダン:Keruing (Dipterocarpus sp.)
モモタマナ:Ketapang (Terminalia catappa)
テンバーガ:Meranti (Shorea leprosula)
タシロマメ属:Merbau (lnstia palembanica)
ウラジロエノキ:Neriung (Trema orientalis)
テリハボク:Nyamplung (Calophyllum inophyllum)
アダン:Pandan (Pandanus tectorius)
ジタノキ:Pulai (Alstonia scolaris)
ヒメツバキ:Puspa (Schima walichii)
ツルヒヨドリ:Rayutan (Mikania micrantha)
レンガス:Rengas (Gluta renghas)
ビワモドキ科:Sempur (Dillenia aurea)
セイタカビロウ:Serdang (Livistonia rotundifolia)
オオハマボウ:Waru (Hibiscus tiliaceus)
ハルドウ:Adina polycephala
サガリバナ:(Barringtonia)
カヤツリグサ属:(Cyperus sp)
ガジュマル:(Ficus retusa)
グンバイヒルガオ:(Ipomoea pescaprae)
ウチワヤシ属(Licuala sp.)
ウラジロアカメガシワ:(Mallotus paniculatus)
オオサンショウモ:(Salvinia molesta )
メランチパアン:(Shorea bracteolata)
キダチハマグルマ:(Wedelia biflora.)

【爬虫類 その他】
【爬虫類・両生類】
ミズオオトカゲ:biawak (Varanus salvator)
イリエワニ:Buaya muara (Crocodylus porossus)
マレーガビアル:Buaya sinyulong (Tomistoma schlegeleii)
クロオオリス:Ratupa bicolor

【魚類】
ボラ:Belanak (Mungil cephalus)
ライギョ:Gabus (Ophiocephalus striatus)
サヨリ:julung-julung (Hemirhampus sp.)
バラマンディ:kakap (Lates calcalifer)
ウォーキングキャットフィッシュ:Lele (Clarias batrachus)
スリースポットグラミー:sepat siam (Trichogastes trichopterus)
ジャワプンティウス:Tawes (Puntius javanicus)
キッシンググラミー:Tembakang (Helostoma teminckii)

【昆虫】
バッタ目:belalang,
オオカバマダラ:Danaus plexippus
蝶類:kupu-kupu
蜘蛛類:laba-laba
ハナバチ:lebah
アゲハチョウ科:Papileonides.
サナエトンボ科:Parides coon
トリバネチョウ:Troides sp

エージェント様からのオリジナル現地手配、コーディネート承っております。本気のインドネシアお届け致します。
ティーエーエム TOPページへ

当社ではウェイカンバス国立公園 Taman Nasional Way Kambas現地に於ける、航空券・ホテル手配・移動手段送迎・現地ツアー等のあらゆるオリジナル手配を手掛けております。現地スタッフも万全の体制で、そして全力投球でお客様のご旅行をサポート致します。

【インドネシア各地の国立公園巡りツアー お問い合わせからご出発迄の流れ】

予約1インドネシア各地の国立公園巡り手配に関するお問い合わせご質問は、お電話・メール・ファックスにてお問い合わせ下さい。目的に合せて最良の行程をご案内致します。
予約2大変恐縮ではございますが、お見積りには現地確認も含めまして1週間前後のお時間を頂戴しております。尚、宗教行事やレバラン等の大型連休の場合は更にお時間が必要な場合もございます。
予約3ご予約は行程と料金をご案内後にご判断下さい。ご予約の際にはパスポートと同じ英文名が必要となります。
予約4ご入金後、ご出発の1週間前位に航空券・御旅行手配書をメール添付にてお送り致します。
この度は弊社インドネシア各地の国立公園へご来店頂きまして誠にありがとうございます。弊社では様々なオリジナルのインドネシア現地手配・お手伝いをさせて頂いております。きっとご希望に添えるプランをご提供出来ることをお約束致します。お気軽にメール・ファックス・お電話にてお問合せ下さい。
バリ島ビーチツアーからパプアの辺境地迄、お一人様から完全オリジナルツアーをプランニング致します。
スマトラのサバン島から西パプアのメラウケ迄、インドネシア戦没者慰霊巡拝ツアーをオリジナルでプランニング致します。
日本発ガルーダインドネシア航空、インドネシア国内線各社航空券取り扱っております。
東ジャワ州、イジェン山、魅惑のブルーファイアツアー お一人様から
ビーチツアーから文化、伝統、慰問、表敬、祭礼ツアー迄、バリ島手配はお任せ下さい。
未開の地、魅惑の国 東ティモールの現地手配はお任せ下さい。
バリ島を経由して以遠へ、や、途中バリ島で立寄るプランに持って来いのプランです。
エージェント様からのオリジナル現地手配、コーディネート承っております。本気のインドネシアお届け致します。
株式会社ティーエーエムインターナショナル ≪マイティーツアー≫
東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル3F
TEL:03-3866-8500  FAX:03-3866-3070

mail:tam@mx4.ttcn.ne.jp
 会社案内

shop info.店舗情報

株式会社ティーエーエムインターナショナル

〒101-0032
東京都千代田区岩本町1-13-3 ユニコムビル
TEL.03-3866-8500
FAX.03-3866-3070